VTJ 6.19 大阪で開催

TIME LINE修斗最新情報一覧へ

環太平洋ダブルチャンピオンシップ2016-11-12

11.12 後楽園大会 初来日となるケビン・クルームからのコメントをアップ!  「安藤は俺との相性がいいね」

11.12 東京・後楽園ホールにて開催しますプロフェッショナル修斗公式戦“環太平洋ダブルチャンピオンシップ”に初来日しますケビン・クルーム(アメリカ)選手のコメントが届きました。
 ケビン選手はアメリカミズーリ州出身の29歳。今まで上げた16勝の中に5の一本勝ちと8つのKO勝利を誇る超アグレッシブファイター。今回の対戦相手、安藤達也(フリー)も持ち前の爆発力が魅力なだけに、激しい試合展開が予想される。環太平洋ダブルチャンピオンシップ、漆谷の復帰戦に並ぶ、要注目カードが決定!


◎ケビン・クレーム コメント
今回修斗で試合をする事が決まってとても興奮している!
日本で試合することがファイターとして目標だったからそれが叶えられて嬉しいよ。
安藤は非常にタフな選手だ。試合開始直後から全力で倒しに来て、自分のペースへ一気に持っていこうとするタイプだ。俺との相性がいいね~。とてもエキサイティングな試合になる筈だ。
 だが、総合的に見ても全ての部分において俺の方が上回っている。俺のスタイルは日本向きだと思うぜ。どんな試合の流れになろうが、どのシチュエーションでも極められる自信がある。修斗のファンにワイルドな試合を提供する事を約束するよ!


◎フェザー級5分3R
安藤達也(日本/フリー)
vs
ケビン・クルーム(アメリカ/LUTTELL'S MMA&FITNESS)

□選手プロフィール
“THE HARD HITTING HILLBILLY”
ケビン・クルーム  KEVIN CROOM
[出身]アメリカ・ミズーリ州
[所属]LUTTRELL'S MMA & FITNESS
[生年月日]1987年7月15日(29歳)
[身長]180cm
[MMA戦績]22戦16勝(5KO・8S)6敗

環太平洋ダブルチャンピオンシップ
2016-11-12 後楽園ホール

関連記事

2016-11-1311.12プロ修斗後楽園ホール大会 試合結果

2016-11-1211.12 前日計量映像を公開

2016-11-1111.12プロ修斗後楽園ホール大会 計量結果

2016-11-1111.12後楽園ホールチケット情報  当日券は16:00より販売  完売間近につき、DMM.Eにて立見チケット販売開始!

2016-11-1011.12 プロ修斗 後楽園ホール大会  環太平洋フェザー級チャンピオン決定戦  岡田遼、石橋佳大のインタビューをアップ!

2016-11-1011.12後楽園ホールチケット情報  完売間近につき、DMM.Eにて立見チケット販売開始!

2016-11-09“UFC FIGHT PASS”で11.12プロフェッショナル修斗公式戦環太平洋ダブルチャンピオンシップを生配信! ゲストは柔術黒帯、PUREBREDグアムヘッドインストラクターのステファン・ロバート氏が解説を行います!

2016-11-0911.12 後楽園ホール 環太平洋ライト級チャンピオン決定戦  平川智也、高橋遼伍のインタビューをアップ!

2016-11-0811.12 プロ修斗・後楽園ホール大会 環太平洋ダブルチャンピオンシップ試合順決定!  入場式は開場中に実施、本戦第1試合開始を19時直後に。第3試合後に菅原雅顕引退セレモニー。

2016-11-0811.12 プロ修斗後楽園ホール大会 前日計量はMLBカフェ東京ドーム店にて入場無料で一般公開!

2016-11-0811.12プロフェッショナル修斗公式戦環太平洋ダブルチャンピオンシップが18時半より、スカパー!「サムライTV」とAbemaTVで生中継! ゲスト解説には元世界ウェルター級王者・宇野薫選手をお迎えしてお送り致します。

2016-10-2811.12 プロフェッショナル修斗公式戦 環太平洋ダブルチャンピオンシップ 後楽園ホール大会全対戦カード決定

2016-10-2411.12 後楽園大会 初来日となるケビン・クルームからのコメントをアップ!  「安藤は俺との相性がいいね」

2016-10-1711.12 プロ修斗後楽園大会“環太平洋ダブルチャンピオンシップ”  ウェルター級戦線に激震!マッハ道場・岡野裕城、約5年振り修斗復帰

2016-10-1511.12 プロ修斗後楽園大会“環太平洋ダブルチャンピオンシップ”  “怪物”安藤達也が初の国際戦、北米の強豪とアグレッシブ対決!

2016-10-1311.12 プロ修斗後楽園大会  約1年振り、猿丸ジュンジ、修斗に帰還。関西屈指のストライカー・小堀と対戦!

2016-09-2011.12 プロ修斗後楽園 環太平洋ダブルチャンピオンシップ決定!  フェザー級 岡田vs石橋、ライト級 平川vs遼伍!  5年振り、修斗にレジェンド帰還!元世界王者・漆谷が新人王MVP・田丸と激突!