VTJ 6.19 大阪で開催

TIME LINE修斗最新情報一覧へ

FIGHT & MOSH2016-04-23

追加カード発表 斎藤、宇野がMMAの最先端アメリカからの強豪を迎え撃つ!

 開催が迫った4.23プロフェッショナル修斗公式戦「MOBSTYLES Presents FIGHT&MOSH」舞浜アンフィ大会。最後の2カードがいよいよ決定。出場が発表されていた斎藤裕(パラエストラ小岩)、宇野薫(UNO DOJO)がMMAの最先端・アメリカから強豪を迎え撃つ事となった。
 昨年7月以来の試合となる宇野の対戦相手はジェイソン“ブリッツ”チルダーズ。MMAでは5勝2敗というキャリアながら、特筆すべきは10年を越える豊富なムエタイ経験がある事。10勝2敗のムエタイ戦績を持つことでも分かるようにチルダーズは打撃を中心にゲームを組み立てる生粋のストライカータイプ。ムエタイ特有のヒジ打ちも駆使し、斬る事も倒す事もできるチルダーズを相手に宇野はどのような試合を見せるか。
 そして今年1月に修斗世界ライト級王者となってから初戦を迎える斎藤、対戦相手はビル・アレジオに決定。アレジオはペンシルバニア出身の26歳でレコードは8勝2敗。現在CFFCフェザー級のタイトルを保持している。スタイルはズバリ、オールラウンド。“打投極”を回転させるそのスタイルは斎藤と酷似している言っていい。しかしながら180cmを越える身長と外国人選手特有のパワーを初めて体感する斎藤、世界王者の初戦にして、いきなり試練を迎える。

[新たに決定した対戦カード]
◎ライト級5分3R
斎藤裕(同級世界王者/パラエストラ小岩)vs
ビル・アレジオ(アメリカ・TEAM TITAN)CFFCフェザー級王者

◎ライト級5分3R
宇野薫(日本/UNO DOJO)vs
ジェイソン“ブリッツ”チルダーズ(アメリカ/BULLPEN MUAYTHAI)