RESULT修斗試合結果一覧へ

2023-07-23プロフェッショナル修斗公式戦PROFESSIONAL SHOOTO 2023 Vol.5

関連情報

2023-08-01

 関係各位

 いつも大変お世話になっております。
 この度、CHAN-龍選手の訃報に関してご報告申し上げます。
 CHAN-龍選手は、当初、7月23日に開催されたプロフェッショナル修斗公式戦後楽園ホール大会(主催:株式会社サステイン)へ出場を予定しておりましたが、大会前日に行われた計量会場に姿を見せず、CHAN-龍選手との連絡が途絶えた為、地元・徳島で捜索が行われました。
 大会終了後にCHAN-龍選手がお亡くなりになっていたことが、所属するMMA Zジムの安芸佳孝代表より報告がありました。
 ご親族からの強い意向もあり、大会や選手に与える影響を考慮し発表は控えておりましたが、このような形で皆さまへのご報告となったこと、そしてご報告が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。
 しかしながら、残されたご親族の皆様は今も深い悲しみの中に身を置かれていらっしゃいます。報道並びに格闘技関係者の皆様方におかれましてはそっとお見守り頂けますようお願い申し上げます。CHAN-龍選手のご親族やご友人への取材、また憶測などでの記事の掲載やSNSへの投稿もどうかお控えいただきますよう改めてお願い申し上げます。
 今回このような形で皆様にご報告を差し上げることは大変残念でなりません。この事実を受け止めCHAN-龍選手が戦った修斗の舞台を未来に残していきたいと思います。
 心よりCHAN-龍選手のご冥福をお祈り申し上げますとともに、これまでCHAN-龍選手への温かい声援、ご支援頂きました皆様には心よりお礼を申し上げます。



一般社団法人
日本修斗協会
会長 佐藤信義

2023-07-23

プロ修斗 7月23日 サステイン主催興行後楽園大会 試合結果

[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
 PROFESSIONAL SHOOTO 2023 Vol.5
[日 時]2023年7月23日(日)
[会 場]後楽園ホール
[協 力]一般社団法人日本修斗協会[認 定]修斗コミッション
[主 催]株式会社サステイン

□試合結果
[メインイベント・第10試合]世界ストロー級チャンピオンシップ5分5R
○新井 丈(王者・初防衛戦/和術慧舟會HEARTS)52.0kg
TKO 1R 4'41"
×安芸 柊斗(挑戦者・同級1位/MMAZジム)52.0kg
※レフェリーストップ
※※グラウンドパンチ
※※※勝利した王者:新井が初防衛に成功。
[レフェリー]片岡誠人

[セミファイナル・第9試合]バンタム級5分3R
×藤井 伸樹(同級環太平洋王者/ALLIANCE)60.8kg
判定 0-3
○竹中 大地(パラエストラ和泉)※元同級環太平洋王者 61.0kg
[レフェリー]豊永 稔
[サブレフェリー]
小島邦裕 28-29(1R 9-10/2R 9-10/3R 10-9)
柴田 旭 28-29(1R 9-10/2R 9-10/3R 10-9)
豊島孝尚 28-29(1R 9-10/2R 9-10/3R 10-9)

[第8試合]フライ級5分3R
○山内 渉(同級世界1位/FIGHT FARM)56.7kg
KO 1R 1'10"
×ヤックル真吾(同級世界3位/T-REX柔術アカデミー)56.5kg
[レフェリー]片岡誠人

[第7試合]フライ級5分3R
○関口 祐冬(同級世界2位/修斗GYM東京)56.5kg
判定 3-0
×内藤 頌貴(同級世界5位/パラエストラ松戸)56.6kg
[レフェリー]柴田 旭
[サブレフェリー]
豊永 稔 29-28(1R 9-10/2R 10-9/3R 10-9)
小島邦裕 29-28(1R 9-10/2R 10-9/3R 10-9)
豊島孝尚 29-28(1R 9-10/2R 10-9/3R 10-9)

[第6試合]バンタム級5分3R
×加藤 ケンジ(同級世界10位/K.O.SHOOTO GYM)61.1kg
KO 3R 4'17"
○スソン(KRAZY BEE)61.1kg
[レフェリー]柴田 旭
[サブレフェリー]
片岡誠人 1R 9-10/2R 10-9
小島邦裕 1R 10-9/2R 10-9
渡辺恭介 1R 9-10/2R 10-9

[第5試合]フェザー級5分2R
×結城 大樹(同級世界3位/マスタージャパン福岡)65.6kg
判定 0-2
○オーディン(格闘DREAMERS)65.7kg
[レフェリー]豊永 稔
[サブレフェリー]
片岡誠人 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
小島邦裕 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
豊島孝尚 19-19(1R 10-9/2R 9-10)

[第4試合]epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 女子ストロー級5分2R
○藤野 恵実(リーグ初戦/トライフォース赤坂)52.0kg
S 1R 3'06"
×エンゼル☆志穂(リーグ戦勝ち点0/GSB多治見)51.8kg
※スリーパーホールド
※※勝利した赤:藤野が4Pを獲得。(累計4P)
[レフェリー]豊永 稔

[第3試合]epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 女子ストロー級5分2R
○宝珠山 桃花(リーグ戦勝ち点4/赤崎道場A-SPIRIT)51.9kg
判定 2-0
×吉成 はるか(リーグ戦勝ち点0/シューティング宇留野道場)51.9kg
※勝利した赤:宝珠山が3Pを獲得。(累計7P)
[レフェリー]片岡誠人
[サブレフェリー]
渡辺恭介 19-19(1R 10-9/2R 9-10)
柴田 旭 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
小島邦裕 20-18(1R 10-9/2R 10-9)

[第2試合]epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 フェザー級5分2R
○浜松 ヤマト(リーグ戦勝ち点4/T・GRIP TOKYO)65.6kg
判定 2-0
×磯部 鉄心(リーグ戦勝ち点0/パラエストラ松戸)65.8kg
※勝利した赤:浜松が3Pを獲得。(累計7P)
[レフェリー]柴田 旭
[サブレフェリー]
豊永 稔 19-19(1R 9-10/2R 10-9)
片岡誠人 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
豊島孝尚 20-18(1R 10-9/2R 10-9)

[第1試合]epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 フェザー級5分2R
○上原 平(リーグ戦勝ち点2/リバーサルジム横浜グランドスラム)65.6kg
不戦
×CHAN-龍(リーグ戦勝ち点0/MMAZジム)※2022年度同級新人王&MVP 未測定
※青:CHAN-龍が前日計量に出頭せず、試合出場の意思を確認できなかった為。
※※勝利した赤:上原が3Pを獲得。(累計5P)

[オープニングファイト第2試合]ストロー級5分2R
○根井 博登(パラエストラ千葉)52.0kg
判定 3-0
×里見 拓磨(MMAZジム)51.9kg
[レフェリー]柴田 旭
[サブレフェリー]
豊永 稔 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
片岡誠人 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
渡辺恭介 20-18(1R 10-9/2R 10-9)

[オープニングファイト第1試合]2023年度新人王決定トーナメント一回戦 フライ級5分2R
△大石 航輔(トライデントジム)56.6kg
ドロー 1-0
△木下 皓介(GROUND CORE)56.4kg
※優勢ポイント3Pにより大石がトーナメント進出。トーナメント第二戦では神里 昭吾(Theパラエストラ沖縄)との対戦が決定。
[レフェリー]片岡誠人
[サブレフェリー]
豊永 稔 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
小島邦裕 19-19(1R 10-9/2R 9-10)
豊島孝尚 19-19(1R 10-9/2R 9-10)

2023-07-22


新井丈 56.7kg → 55.7kg
安芸柊斗 55.5kg → 54.7kg

藤井伸樹 64.6kg → 64.9kg
竹中大地 66.6kg → 64.4kg

山内渉 62.5kg → 61.8kg
ヤックル真吾 60.6kg → 59.5kg

関口祐冬 62.0kg → 60.7kg
内藤頌貴 60.9kg → 60.5kg

加藤ケンジ 67.5kg → 65.8kg
スソン 68.0kg → 65.9kg

結城大樹 72.8kg → 71.8kg
オーディン 73.1kg → 70.9kg

藤野恵実 55.7kg → 55.2kg
エンゼル☆志穂 53.7kg → 52.9kg

宝珠山桃花 53.8kg → 53.5kg
吉成はるか 54.6kg → 53.9kg

浜松ヤマト 71.8kg → 70.2kg
磯部鉄心 70.1kg → 68.8kg

上原平 72.5kg → 71.0kg
CHAN-龍 69.6kg → 68.6kg

根井博登 54.9kg → 53.5kg
里見拓磨 54.3kg → 54.0kg

大石航輔 60.3kg → 59.2kg
木下皓介 58.9kg → 58.1kg

2023-07-22

新井丈 52.0kg
安芸柊斗 52.0kg

藤井伸樹 60.8kg
竹中大地 61.0kg

山内渉 56.7kg
ヤックル真吾 56.5kg

関口祐冬 56.5kg
内藤頌貴 56.6kg

加藤ケンジ 61.1kg
スソン 61.1kg

結城大樹 65.6kg
オーディン 65.7kg

藤野恵実 52.0kg
エンゼル☆志穂 51.8kg

宝珠山桃花 51.9kg
吉成はるか 51.9kg

浜松ヤマト 65.6kg
磯部鉄心 65.8kg

上原平 65.6kg
CHAN-龍 未測定

根井博登 52.0kg
里見拓磨 51.9kg

大石航輔 56.6kg
木下皓介 56.4kg

2023-07-22

□当日チケット情報
7月23日(日)16:30〜 後楽園ホールビル1F当日券売場にて販売
[当日券価格]
VIP 18,500円/RS 12,500円/S 7,500円
※全席指定、全て税込み価格。
※500円増しの当日料金。
※小学生以上はチケットが必要。
※上記以外のチケットは完売
[お問い合せ]
株式会社 サステイン 03-3788-3042

2023-07-22

本日行われた「7.23 プロ修斗・後楽園ホール大会前日計量」に出席を予定していたCHAN-龍(MMAZジム)選手が時間までに出頭せず、その後連絡を入れることもなく無断で欠席しました。
大会主催者の株式会社サステインと所属ジムで協議した結果、CHAN龍選手と上原平選手(リバーサルジム横浜グランドスラム)の試合を実施することを取りやめ、上原選手の不戦勝となりました。
また現在進行中のインフィニティリーグにつきましても上原選手の不戦勝となり、勝ち点3が与えられます。
この試合を楽しみにしていた皆様には心よりお詫び申し上げます。
 また、前回の計量超過、今回の無断欠席を行ったCHAN龍選手に対し「epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023フェザー級」の出場権を剥奪。
今後は他の出場選手4名でのリーグ戦を行なって参ります。
このような発表になり、ファンの皆様、選手並びに関係者の皆様にご迷惑をお掛けしました事、重ねてお詫び申し上げます

株式会社サステイン

2023-07-20

 9連敗から9連勝と勝利記録を伸ばし続ける世界ストロー級王者・新井丈がKO率78%を誇る最強の挑戦者・安芸柊斗を迎える初防衛戦をメインに、約7年振りの凱旋試合を果たす竹中大地と現環太平洋王者・藤井伸樹の新旧王者対決。他にも空位となったフライ級世界王座を巡りトップランカー達による“見えないトーナメント”と呼ばれるサバイバルマッチなど注目のカードが並ぶ今大会の模様は格闘技ファンにはお馴染みのインターネットTV局「ABEMA(アベマ)」格闘チャンネルにて全試合、完全生中継が決定いたしました!
 ネット環境さえ整えば日本全国どこからでもご視聴が可能です。猛暑が続く今年の夏をさらに暑くする7.23プロ修斗・後楽園ホール大会。日曜夜は『ABEMA』格闘チャンネルでプロフェッショナル修斗を視聴して更に熱くなりましょう!
 また大会前日の7月22日には、前日計量&今大会見所配信をyoutube修斗公式チャンネル「SHOOTO OFFICIAL」にて行います。こちらもぜひご覧ください!いずれもご視聴は無料です。前日計量でキレキレの選手を見て大会を更に楽しんでください!


□プロフェッショナル修斗中継
7.23 PROFESSIONAL SHOOTO 2023 Vol.5
[放送局]ABEMA格闘チャンネル
[日時]7月23日(日)17:30〜
[視聴URL] https://abema.tv/channels/fighting-sports/slots/9Ts44bVHvb4GUF

※視聴にはABEMAアプリのインストールが必要です。

 
□7.23 プロ修斗・後楽園大会 前日計量LIVE配信
7/22(土)14:00〜
視聴URL https://youtube.com/live/hr826s5wfwk?feature=share

□7.23 プロ修斗・後楽園大会 見所配信
7/22(土)15:00頃 ※時間変更になる事があります。
URL https://youtube.com/live/NA222giIlUI?feature=share
[出演]北森代紀(サステイン・日本修斗協会広報)、木暮聡 他ゲスト
※約30分の見所配信となります。

2023-07-20

 “沖縄から世界へ!”去る7月9日UFC290ラスベガス大会において、堀口恭司以来、実に8年振りとなる日本人UFC4連勝を飾った前世界フライ級王者“スーパーノヴァ”平良達郎(Theパラエストラ沖縄)が7.23後楽園ホール大会へ緊急来場が決定!
 そこでファンの皆さんとの交流を深めていただく「チャンピオングリーティング」を行うこととなりました。今回はファンの皆さまとの写真撮影会を行います。この撮影会は先着順となります。ご参加ご希望の方は以下をご確認ください。
平良達郎選手と撮影するまたとないチャンスです!皆様のご参加をお待ちいたしております。


□平良達郎 チャンピオングリーティング

 [日時] 2023年7月23日(日) 17:00〜 開場時間内にて行います。(30分程度を予定)
 [場所] 後楽園ホール ロビー ※撮影場所は所定の場所となります。
 [参加資格] 大会記念パンフレット(1部1000円)購入者 先着30名様
  ※会場ロビーにて販売致します大会記念パンフレット(1部1000円)をご購入頂いた方でご希望の方に整理券をお渡しします。整理券は先着順にてお渡し致します。定員となり次第終了となります。
 ※撮影メディアは各自でご用意ください。
 ※撮影に関しましては係員の指示に従ってください。
 

2023-07-19

メインはもちろん最軽量級至極のストライカー対決!王者・新井丈に安芸柊斗が挑む世界ストロー級チャンピオンシップ!
セミには7年振りに帰還する竹中大地vs“ゾンビ”藤井伸樹の新旧環太平洋王者対決にフライ級トップランカーによるサバイバルマッチ等、真夏の後楽園ホールを熱くする全12試合が並ぶ!


いよいよ今週末に開催が迫った7.23プロ修斗公式戦・後楽園ホール大会の試合順が決定した。
メインはもちろん世界ストロー級王者・新井丈(和術慧舟會HEARTS)vs挑戦者・安芸柊斗(MMAZジム)の一戦。
最後に立っているのは“成り上がりのはダークヒーロー”新井か?“親子鷹”安芸か?最軽量級ながらKOパンチを持つ至極のストライカー二人によるチャンピオンシップにご期待ください。
セミファイナルには約7年振りに修斗に復活する竹中大地(パラエストラ和泉)と最も戦いたくない相手と異名をとる“ゾンビ”藤井伸樹(ALLIANCE)の新旧環太平洋王者対決が並びます。リリースから大きな話題を呼び、想像の斜め上をいく驚愕のカードにご注目ください。
そして現在UFCで活躍する平良達郎の王座返上で空位となったフライ級世界王座。ランキング1位の山内渉(FIGHTFARM)と3位のヤックル真吾(T-REX柔術アカデミー)、2位の関口祐冬(修斗GYM東京)と5位の内藤頌貴(パラエストラ松戸)がそれぞれ激突!トップランカー4名による“見えないトーナメント”を制するのは一体誰なのか?
生き残りを賭けた男達の熱い闘いをお見逃しなく!

その他にも各階級のランカーに期待の新鋭が挑む一戦、加藤ケンジ(K.O.SHOOTO GYM)vsスソン(KRAZYBEE)、結城大樹(マスタージャパン福岡)vsオーディン(格闘DREAMERS)がラインナップ。
そしていよいよ元クィーン・オブ・パンクラスの“親方”藤野恵実(トライフォース赤坂)が満を持して登場。「epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 女子ストロー級&男子フェザー級」の4試合が並ぶ本戦10試合にオープニングファイト2試合(17:30開始)を加えた全12試合をお届けいたします。真夏の修斗、後楽園ホール大会、どうぞご期待ください!



□7.23 プロ修斗・後楽園ホール大会試合順決定

[メインイベント・第10試合]世界ストロー級チャンピオンシップ5分5R
新井丈(王者・初防衛戦/和術慧舟會HEARTS)
vs
安芸柊斗(挑戦者・同級1位/MMAZジム)

[セミファイナル・第9試合]バンタム級5分3R
藤井伸樹(同級環太平洋王者/ALLIANCE)
vs
竹中大地(パラエストラ和泉)※元同級環太平洋王者

[第8試合]フライ級5分3R
山内渉(同級世界1位/FIGHT FARM)
vs
ヤックル真吾(同級世界3位/T-REX柔術アカデミー)

[第7試合]フライ級5分3R
関口祐冬(同級世界2位/修斗GYM東京)
vs
内藤頌貴(同級世界5位/パラエストラ松戸)

[第6試合]バンタム級5分3R
加藤ケンジ(同級世界10位/K.O.SHOOTO GYM)
vs
スソン(KRAZY BEE)

[第5試合]フェザー級5分2R
結城大樹(同級世界3位/マスタージャパン福岡)
vs
オーディン(格闘DREAMERS)

[第4試合]epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 女子ストロー級5分2R
藤野恵実(リーグ初戦/トライフォース赤坂)
vs
エンゼル☆志穂(リーグ戦勝ち点0/GSB多治見)

[第3試合]epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 女子ストロー級5分2R
宝珠山桃花(リーグ戦勝ち点4/赤崎道場A-SPIRIT)
vs
吉成はるか(リーグ戦勝ち点0/シューティング宇留野道場)

[第2試合]epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 フェザー級5分2R
浜松ヤマト(リーグ戦勝ち点4/T・GRIP TOKYO)
vs
磯部鉄心(リーグ戦勝ち点0/パラエストラ松戸)

[第1試合]epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 フェザー級5分2R
上原平(リーグ戦勝ち点2/リバーサルジム横浜グランドスラム)
vs
CHAN-龍(リーグ戦勝ち点0/MMAZジム)※2022年度同級新人王&MVP


[オープニングファイト第2試合]ストロー級5分2R
根井博登(パラエストラ千葉)
vs
里見拓磨(MMAZジム)

[オープニングファイト第1試合]2023年度新人王決定トーナメント一回戦 フライ級5分2R ※OPファイトは 17:30開始
大石航輔(トライデントジム)
vs
木下皓介(GROUND CORE)

◇大会概要
[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
PROFESSIONAL SHOOTO 2023 Vol.5
[日時]2023年7月23日(日)
[開場]17:00
[開始]18:00 ※17:30よりオープニングファイトを実施
[会場]後楽園ホール
    東京都文京区後楽1-3-61-5F
    JR「水道橋駅」より徒歩3分
[協力]一般社団法人日本修斗協会
[認定]インターナショナル修斗コミッション
[主催]株式会社サステイン
[チケット料金]
VIP 18,000円/RS 12,000円/SS 10,000円/S 7,000円/A 6,000円
※全席指定、全て税込み価格。
※当日は500円増し。
※小学生以上はチケットが必要。
[チケット発売日]6月3日(土)
[チケット販売所]
イープラス  https://eplus.jp/shooto/
(パソコン&スマートフォン)https://eplus.jp/qa/
修斗BASE オンラインショップ https://proshooto.official.ec/

[お問い合せ]
株式会社 サステイン 03-3788-3042

2023-07-17

新井丈 56.7kg
安芸柊斗 55.5kg

藤井伸樹 64.6kg
竹中大地 66.6kg

山内渉 62.5kg
ヤックル真吾 60.6kg

関口祐冬 62.0kg
内藤頌貴 60.9kg

加藤ケンジ 67.5kg
スソン 68.0kg

結城大樹 72.8kg
オーディン 73.1kg

藤野恵実 55.7kg
エンゼル☆志穂 53.7kg

宝珠山桃花 53.8kg
吉成はるか 54.6kg

浜松ヤマト 71.8kg
磯部鉄心 70.1kg

上原平 72.5kg
CHAN-龍 69.6kg

根井博登 54.9kg
里見拓磨 54.3kg

大石航輔 60.3kg
木下皓介 58.9kg

2023-07-04

 数多の強豪がひしめきあう修斗最激戦区と呼ばれる“黄金のバンタム級”。松根良太、外薗晶敏、上田将勝、扇久保博正等、その時代毎に最強と呼ばれる歴代王者の中でも最強と呼び声が高い堀口恭司の後に台頭してきたのが竹中大地だ。竹中は2013年のデビュー戦から無敗のまま新人王を獲得。一気に環太平洋王者に駆け上がり、その後は主戦場をONEChampionshipに移し活躍。2021年のROADtoONEでの和田竜光戦から約2年の沈黙を破り約7年ぶりに修斗のリングに上がることになった。
 そして相対するのは全ての試合が激闘に次ぐ激闘の連続で“最も戦いたくない男”と異名を取る現環太平洋王者・藤井伸樹(ALLIANCE)だ。 昨年行われた石井逸人との一戦は動く度に攻守が入れ替わり、全ラウンドフルスロットルの大激戦。会場から惜しみない拍手が鳴り止まない中、スプリットデシジョンで石井を破り藤井が環太平洋王座を戴冠。そして、この一戦は満場一致で2022年度「ベストバウト賞」を獲得。そんな藤井だが、今回過去にない最強の対戦相手を迎えることとなった。
 相手を削って削って最後は己の身を削りながら勝利を掴むスタイルの藤井だが、スタンドからグランドワークまで全ての局面で穴のない竹中を相手にどう戦うのか?見ている者の想像をはるかに超える試合で我々を魅了してくれる事は間違い無いだろう。最後に立っているのは竹中か?それとも“ゾンビ”藤井か?激戦必至の鉄板カードが実現!早くも今年度のベストバウト賞候補になり得る“黄金のバンタム”垂涎のマッチアップにどうぞご期待ください!

 そして次世代を担う大注目の高校生シューター・根井博登(パラエストラ千葉)が“聖地”後楽園ホールに初登場。アマから現在まで未だ無敗の快進撃を続け、UFCで活躍中の平良達郎に続くトッププロスペクトとして期待されている逸材。対戦相手にはメインで新井丈の持つストロー級王座に挑む安芸柊斗と同門の里見拓磨(MMAZジム)との対戦が決定。
 これで全12カードが決定。今年も猛暑が予想されておりますが、その熱が更に増す事間違いなし!修斗の夏は今年も熱い!どうぞご期待ください!



[新たに決定した対戦カード]
◎バンタム級5分3R
藤井伸樹(同級環太平洋王者/ALLIANCE)
vs
竹中大地(パラエストラ和泉)※元同級環太平洋王者

◎ストロー級5分2R
根井博登(パラエストラ千葉)
vs
里見拓磨(MMAZジム)



[既に発表済みの対戦カード]
◎世界ストロー級チャンピオンシップ5分5R
新井丈(王者・初防衛戦/和術慧舟會HERTS)
vs
安芸柊斗(挑戦者・同級1位/MMAZジム)

◎フライ級5分3R
山内渉(同級世界1位/FIGHT FARM)
vs
ヤックル真吾(同級世界3位/T-REX柔術アカデミー)

◎フライ級5分3R
関口祐冬(同級世界2位/修斗GYM東京)
vs
内藤頌貴(同級世界5位/パラエストラ松戸)

◎バンタム級5分3R
加藤ケンジ(同級世界10位/K.O.SHOOTO GYM)
vs
スソン(KRAZY BEE)

◎epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 女子ストロー級5分2R
藤野恵実(リーグ初戦/トライフォース赤坂)
vs
エンゼル☆志穂(リーグ戦勝ち点0/GSB多治見)

◎epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 女子ストロー級5分2R
宝珠山桃花(リーグ戦勝ち点4/赤崎道場A-SPIRIT)
vs
吉成はるか(リーグ戦勝ち点0/シューティング宇留野道場)

◎epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 フェザー級5分2R
浜松ヤマト(リーグ戦勝ち点4/T・GRIP TOKYO)
vs
磯部鉄心(リーグ戦勝ち点0/パラエストラ松戸)

◎epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 フェザー級5分2R
上原平(リーグ戦勝ち点2/リバーサルジム横浜グランドスラム)
vs
CHAN-龍(リーグ戦勝ち点0/MMAZジム)※2022年度同級新人王&MVP

◎ライト級5分2R
結城大樹(同級世界10位/マスタージャパン福岡)
vs
オーディン(格闘DREAMERS)

◎2023年度新人王決定トーナメント一回戦 フライ級5分2R
大石航輔(トライデントジム)
vs
木下皓介(GROUND CORE)

[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
PROFESSIONAL SHOOTO 2023 Vol.5
[日時]2023年7月23日(日)
[開場]17:00
[開始]18:00 ※開場中にオープニングファイトを実施予定
[会場]後楽園ホール
    東京都文京区後楽1-3-61-5F
    JR「水道橋駅」より徒歩3分
[協力]一般社団法人日本修斗協会
[認定]インターナショナル修斗コミッション
[主催]株式会社サステイン
[チケット料金]
VIP 18,000円/RS 12,000円/SS 10,000円/S 7,000円/A 6,000円
※全席指定、全て税込み価格。
※当日は500円増し。
※小学生以上はチケットが必要。
※マスクの着用をお願い致します。
※お客様同士、一定の距離をとってご観戦頂きます。
[チケット発売日]6月3日(土)
[チケット販売所]
イープラス  https://eplus.jp/shooto/
(パソコン&スマートフォン)https://eplus.jp/qa/
修斗BASE オンラインショップ https://proshooto.official.ec/

[お問い合せ]
株式会社 サステイン 03-3788-3042

2023-06-23

 新井丈vs安芸柊斗の世界ストロー級チャンピオンシップに湧く、7.23プロ修斗・後楽園ホール大会。ここに更に温度を上げる5カードを追加!
 なんと言っても今大会の大きな軸となるのがフライ級トップコンテンダー4人によるサバイバルマッチ。UFC参戦で“スーパーノヴァ”平良達郎が返上したフライ級タイトルを巡り世界ランカー達の生き残りを懸けた戦いの火蓋が切って落とされる。
 先ずはこの階級のトップに立つのがデビュー以来負けなしの5連勝!世界1位の山内渉(FIGHT FARM)だ。ここ2戦では内藤頌貴、清水清隆とフライ級を代表する選手を立て続けに撃破。文句なし!タイトルに最も近い男と言って間違い無いだろう。その山内の前に立ちはだかるのが九州・宮崎から参戦する世界3位のヤックル真吾(T-REX柔術アカデミー)。先日の沖縄大会では上位ランカーの宮城友一(DROP)を右アッパーを効かせてからのパウンドでKO勝利し、一躍トップ戦線に躍り出た。アウェー上等!意地で“聖地”後楽園行きを掴み取ったヤックルが山内の首を狙う。
 そして、修斗フライ級を代表する同級世界2位の関口祐冬(修斗GYM東京)と同級世界5位の内藤頌貴(パラエストラ松戸)のマッチアップも決定。変則的な打撃スタイルで人気の関口はRoad to UFCで勝利を挙げたトッププロスペクトの内田タケルを破り5連勝を飾るも、前戦ではストロー級世界王者新井丈から売られた喧嘩を買うも惜敗。平良達郎に敗れて以来、約4年ぶりの敗戦を味わった。そして、虎視眈々と王座を狙う内藤頌貴が約7ヶ月ぶりに復帰。前後左右の動きで相手を誘い込み、サウスポーから繰り出す左ストレートで仕留めるカウンターを得意とし、試合の流れを計算出来る試合巧者の内藤。意外にも今回が初対決となる両者。スタイルは全く異なるがハイレベルな試合展開に期待がかかる。
 山内vsヤックルの勝者と関口vs内藤の勝者が次戦で当たることは必至。このサバイバルマッチを勝ち抜いた者だけが次のステージに立つ資格を得る。ここで勝たなければ意味がない。“見えないトーナメント”を制するのは誰なのか?死に物狂いで勝ちをもぎ取りにいく彼等の姿に注目してください!

 その他にも世界ランカー、注目の選手が今大会に参戦する。まずは今年の開幕戦でロイベ・デ・オリベイラ・ネイトとの一戦で黒星を喫した加藤ケンジ(同級世界10位/K.O.SHOOTO GYM)が修斗参戦以来無敗のスソン(KRAZY BEE)を相手に再起戦を行う。バンタム級注目のストライカー対決が決定した。

 そして、格闘DREAMERS出身のオーディンが修斗初参戦。東海大学柔道部出身で15年の柔道歴を持つオーディンは2022年4月に行われた『POUND STORM』で世界ランキング2位のマックス・ザ・ボディ(BRAVE)と対戦。黒星を喫するもフルラウンド戦い抜き、そのポテンシャルの高さを見せつけた期待の新鋭。迎え撃つのは5.28福岡大会のメインで元環太平洋王者・TOMA(TK68)に勝利したばかりの結城大樹(マスタージャパン福岡)。実績があるとは言え修斗デビュー戦の相手を務める結城が世界ランカーの意地を見せるか?ABEMA格闘チャンネル『海外武者修行プロジェクト』にも選ばれたオーディンが更なる進化を見せれるか?現在インフィニティリーグが行われているフェザー級で新たな戦いの幕が開かれる。

 ここに新人王トーナメントフライ級 大石航輔(トライデントジム)vs木下皓介(GROUND CORE)を加えた5カードを追加。まだまだ追加カードが控える今大会。今年の夏も後楽園ホールが、修斗が熱い!

[新たに決定した対戦カード]
◎フライ級5分3R
山内渉(同級世界1位/FIGHT FARM)
vs
ヤックル真吾(同級世界3位/T-REX柔術アカデミー)

◎フライ級5分3R
関口祐冬(同級世界2位/修斗GYM東京)
vs
内藤頌貴(同級世界5位/パラエストラ松戸)

◎バンタム級5分3R
加藤ケンジ(同級世界10位/K.O.SHOOTO GYM)
vs
スソン(KRAZY BEE)

◎ライト級5分2R
結城大樹(同級世界10位/マスタージャパン福岡)
vs
オーディン(格闘DREAMERS)

◎2023年度新人王決定トーナメント一回戦 フライ級5分2R
大石航輔(トライデントジム)
vs
木下皓介(GROUND CORE)



[既に発表済みの対戦カード]
◎世界ストロー級チャンピオンシップ5分5R
新井丈(王者・初防衛戦/和術慧舟會HERTS)
vs
安芸柊斗(挑戦者・同級1位/MMAZジム)

◎epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 女子ストロー級5分2R
藤野恵実(リーグ初戦/トライフォース赤坂)
vs
エンゼル☆志穂(リーグ戦勝ち点0/GSB多治見)

◎epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 女子ストロー級5分2R
宝珠山桃花(リーグ戦勝ち点4/赤崎道場A-SPIRIT)
vs
吉成はるか(リーグ戦勝ち点0/シューティング宇留野道場)

◎epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 フェザー級5分2R
浜松ヤマト(リーグ戦勝ち点4/T・GRIP TOKYO)
vs
磯部鉄心(リーグ戦勝ち点0/パラエストラ松戸)

◎epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 フェザー級5分2R
上原平(リーグ戦勝ち点2/リバーサルジム横浜グランドスラム)
vs
CHAN-龍(リーグ戦勝ち点0/MMAZジム)※2022年度同級新人王&MVP

◇大会概要
[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
PROFESSIONAL SHOOTO 2023 Vol.5
[日時]2023年7月23日(日)
[開場]17:00
[開始]18:00 ※開場中にオープニングファイトを実施予定
[会場]後楽園ホール
    東京都文京区後楽1-3-61-5F
    JR「水道橋駅」より徒歩3分
[協力]一般社団法人日本修斗協会
[認定]インターナショナル修斗コミッション
[主催]株式会社サステイン
[チケット料金]
VIP 18,000円/RS 12,000円/SS 10,000円/S 7,000円/A 6,000円
※全席指定、全て税込み価格。
※当日は500円増し。
※小学生以上はチケットが必要。
※マスクの着用をお願い致します。
※お客様同士、一定の距離をとってご観戦頂きます。
[チケット発売日]6月3日(土)
[チケット販売所]
イープラス  https://eplus.jp/shooto/
(パソコン&スマートフォン)https://eplus.jp/qa/
修斗BASE オンラインショップ https://proshooto.official.ec/

[お問い合せ]
株式会社 サステイン 03-3788-3042

2023-05-23

世界ストロー級王者・新井丈は昨年、世界王座戴冠を果たすが、休む間もなく1階級上のフライ級に戦いの場を移す。そこでも大竹陽、トップコンテンダーの関口祐冬を撃破。連続KO記録は5でストップしたが、「修斗年間表彰2022」ではM.V.P.&M.I.P.のW受賞を果たした。今や“修斗の顔”となった新井だが、7月23日(日)東京・後楽園ホールで自身が保持するストロー級世界王座初防衛戦が決定。
挑戦者はデビューから6年、念願のタイトルショットに挑む世界ストロー級1位・安芸柊斗。地元徳島で父であり、元プロシューターの安芸佳孝が設立したMMAZジムで幼少期から修斗を学び、キッズ&ジュニア修斗を経て、高校生ながらアマチュア修斗に飛び級で挑戦。地方選手権を4地域制覇するなど輝かしい成績を収め“天才児”の異名を取る。2017年には高校生ながらプロデビューを果たし3連勝を飾るもその後連敗を喫してしまう。
辛い時期もあっただろうが、父と二人で乗り越え現在は6連勝3連続KO勝利でトップコンテンダーに登り詰めた。父のなし得なかった修斗のベルトに王手を掛けた安芸が徳島初の世界王者となるのか。迎え撃つ新井はアマチュア修斗時代から天才と呼ばれていた安芸とは真逆にどん底6連敗から9連勝とまるでアニメのようなストーリーを持つ“ダークヒーロー”。
最軽量級ながらKOの山を築き続ける両者による最高のチャンピオンシップが実現する!



[決定対戦カード]
◎世界ストロー級チャンピオンシップ5分5R
新井丈(王者・初防衛戦/和術慧舟會HERTS)
vs
安芸柊斗(挑戦者・同級1位/MMAZジム)

◎epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 女子ストロー級5分2R
藤野恵美(リーグ初戦/トライフォース赤坂)
vs
エンゼル☆志穂(リーグ戦勝ち点0/GSB多治見)

◎epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 女子ストロー級5分2R
宝珠山桃花(リーグ戦勝ち点4/赤崎道場A-SPIRIT)
vs
吉成はるか(リーグ戦勝ち点0/シューティング宇留野道場)

◎epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 フェザー級5分2R
浜松ヤマト(リーグ戦勝ち点4/T・GRIP TOKYO)
vs
磯部鉄心(リーグ戦勝ち点0/パラエストラ松戸)

◎epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 フェザー級5分2R
上原平(リーグ戦勝ち点2/リバーサルジム横浜グランドスラム)
vs
CHAN-龍(リーグ戦勝ち点0/MMAZジム)※2022年度同級新人王&MVP



◇大会概要
[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
PROFESSIONAL SHOOTO 2023 Vol.5
[日時]2023年7月23日(日)
[開場]17:00
[開始]18:00 ※開場中にオープニングファイトを実施予定
[会場]後楽園ホール
    東京都文京区後楽1-3-61-5F
    JR「水道橋駅」より徒歩3分
[協力]一般社団法人日本修斗協会
[認定]インターナショナル修斗コミッション
[主催]株式会社サステイン
[チケット料金]
VIP 18,000円/RS 12,000円/SS 10,000円/S 7,000円/A 6,000円
※全席指定、全て税込み価格。
※当日は500円増し。
※小学生以上はチケットが必要。
※マスクの着用をお願い致します。
※お客様同士、一定の距離をとってご観戦頂きます。
[チケット発売日]6月3日(土)
[チケット販売所]
イープラス  https://eplus.jp/shooto/
(パソコン&スマートフォン)https://eplus.jp/qa/
修斗BASE オンラインショップ https://proshooto.official.ec/

[お問い合せ]
株式会社 サステイン 03-3788-3042

2023-05-23

 5.21ニューピアホールにて行われた修斗のニューレーベル、女子修斗公式戦「COLORS」にて華々しくスタートした「epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 女子ストロー級」。初戦から1R決着を狙う、これぞインフィニティリーグ!という熱い試合が展開された。
そして、同日発表された最後の一枠には元ストロー級クィーンオブパンクラシスト“女子格闘技界最強の親方”藤野恵実(トライフォース赤坂)が電撃決定!今回、修斗初参戦となる藤野は2007年のデビューからさまざまなプロモーションで試合を経験。現在はパンクラスを主戦場にしているが、RIZINなどにも参戦し40戦を越えるキャリアを持つ。この度、新設される修斗世界女子ストロー級タイトルに狙いを定め、満を持しての修斗初参戦となる。
昨日のケージ上からは「若い選手の壁となって、若い芽は全員潰す!」と意気込みを語った。女子格闘技を知り尽くした超大物の参戦決定で今年のインフィニティリーグが更に盛り上がること間違いなし!
藤野選手の初戦は7月23日(日)後楽園ホールとなります。どうぞご期待ください!


◎epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ2023 女子ストロー級出場選手
杉本恵(AACC)
宝珠山桃花(赤崎道場A-SPIRIT)
吉成はるか(シューティング宇留野道場)
エンゼル☆志穂(GSB多治見)
藤野恵実(トライフォース赤坂)

※5/21~ 来年 1/28 ニューピアホールまで 全10試合を行い、最終戦を終えた段階で、1位、2位の選手で2024年に初代女子世界ストロー級王座決定戦を行い、初代ストロー級女王を決定。

◎藤井惠 COLORS CSO 総括
 昨日は女子修斗COLORSにお越し頂いた皆様、ABEMAでご視聴して頂いた皆様本当にありがとうございました。皆様のお陰で無事大会を終える事が出来ました。

 選手1人1人の集中力、殺気、勝ちに向かう執念が会場中に伝わり、それを温かく見守り熱い声援を送って下さったお客様、そしてスタッフ関係者の皆さん全てが一体となり素晴らしい興行となりました。ベテラン選手や若手選手達がそれぞれの色を出し自分らしく闘い抜きました。
 今後もMMAを始め、グラップリングマッチ等を組んでいき女子格闘家の方達が輝ける場所を作っていきたいと思います。また地方大会でも選手を発掘しつつ継続的に開催していけたらと思いますので引き続き応援の程宜しくお願い致します。

メインイベント 第10試合世界ストロー級チャンピオンシップ

ストロー級

5分5R

新井 丈和術慧舟會HEARTS

SHOOTO戦績

19 戦12勝9KO6敗1分

計量結果 : 52.0 Kg

安芸 柊斗MMA Zジム

SHOOTO戦績

13 戦9勝7KO4敗

計量結果 : 52.0 Kg

1R04:41TKO
※レフェリーストップ
※※勝利した王者:新井が初防衛に成功。
[レフェリー]片岡誠人
セミファイナル 第9試合

バンタム級

5分3R

藤井 伸樹ALLIANCE

SHOOTO戦績

12 戦7勝1KO5敗

計量結果 : 60.8 Kg

竹中 大地パラエストラ和泉

SHOOTO戦績

7 戦6勝1KO1S1分

計量結果 : 61.0 Kg

判定 0-3
[レフェリー]豊永 稔
[サブレフェリー]
小島邦裕 28-29(1R 9-10/2R 9-10/3R 10-9)
柴田 旭 28-29(1R 9-10/2R 9-10/3R 10-9)
豊島孝尚 28-29(1R 9-10/2R 9-10/3R 10-9)
第8試合

フライ級

5分3R

山内 渉FIGHT FARM

SHOOTO戦績

7 戦6勝2KO1S1敗

計量結果 : 56.7 Kg

ヤックル 真吾T-REX柔術アカデミー

SHOOTO戦績

7 戦3勝2KO3敗1分

計量結果 : 56.5 Kg

1R01:10KO
[レフェリー]片岡誠人
第7試合

フライ級

5分3R

関口 祐冬修斗GYM東京

SHOOTO戦績

15 戦10勝3KO1S4敗

計量結果 : 56.5 Kg

内藤 頌貴パラエストラ松戸

SHOOTO戦績

19 戦9勝5KO7敗2分

計量結果 : 56.6 Kg

判定 3-0
[レフェリー]柴田 旭
[サブレフェリー]
豊永 稔 29-28(1R 9-10/2R 10-9/3R 10-9)
小島邦裕 29-28(1R 9-10/2R 10-9/3R 10-9)
豊島孝尚 29-28(1R 9-10/2R 10-9/3R 10-9)
第6試合

バンタム級

5分3R

加藤 ケンジK.O.SHOOTO GYM

SHOOTO戦績

15 戦8勝5KO7敗

計量結果 : 61.1 Kg

スソン KRAZY BEE

SHOOTO戦績

4 戦3勝1KO1S1敗

計量結果 : 61.1 Kg

3R04:17KO
[レフェリー]柴田 旭
[サブレフェリー]
片岡誠人 1R 9-10/2R 10-9
小島邦裕 1R 10-9/2R 10-9
渡辺恭介 1R 9-10/2R 10-9
第5試合

フェザー級

5分2R

結城 大樹マスタージャパン福岡

SHOOTO戦績

15 戦7勝4敗3分

計量結果 : 65.6 Kg

オーディン 格闘DREAMERS

SHOOTO戦績

2 戦2勝1KO

計量結果 : 65.6 Kg

判定 0-2
[レフェリー]豊永 稔
[サブレフェリー]
片岡誠人 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
小島邦裕 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
豊島孝尚 19-19(1R 10-9/2R 9-10)
第4試合epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ

女子ストロー級

5分2R

藤野 恵実JAPAN TOP TEAM

SHOOTO戦績

4 戦3勝1KO1S

計量結果 : 52.0 Kg

エンゼル ☆ 志穂GSB多治見

SHOOTO戦績

4 戦4敗

計量結果 : 51.8 Kg

1R03:06S
スリーパーホールド
※勝利した赤:藤野が4Pを獲得。(累計4P)
[レフェリー]豊永 稔
第3試合epsomsalt seacrystals Presents インフィニティリーグ

女子ストロー級

5分2R

宝珠山 桃花赤崎道場A-SPIRIT

SHOOTO戦績

10 戦4勝2S5敗

計量結果 : 51.9 Kg

吉成 はるかパラエストラ小岩

SHOOTO戦績

4 戦1勝1S3敗

計量結果 : 51.9 Kg

判定 2-0
※勝利した赤:宝珠山が3Pを獲得。(累計7P)
[レフェリー]片岡誠人
[サブレフェリー]
渡辺恭介 19-19(1R 10-9/2R 9-10)
柴田 旭 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
小島邦裕 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
第2試合epsomsalt sea crystals Presentsインフィニティリーグ

フェザー級

5分2R

浜松 ヤマトT-GRIP TOKYO

SHOOTO戦績

6 戦1勝3敗

計量結果 : 65.6 Kg

磯部 鉄心パラエストラ松戸

SHOOTO戦績

8 戦2勝6敗

計量結果 : 65.8 Kg

判定 2-0
※勝利した赤:浜松が3Pを獲得。(累計7P)
[レフェリー]柴田 旭
[サブレフェリー]
豊永 稔 19-19(1R 9-10/2R 10-9)
片岡誠人 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
豊島孝尚 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
不戦 第1試合epsomsalt sea crystals Presentsインフィニティリーグ

フェザー級

5分2R

上原 平リバーサルジム横浜グランドスラム

SHOOTO戦績

8 戦4勝1KO1敗

計量結果 : 65.6 Kg

CHAN 龍MMA Zジム

SHOOTO戦績

8 戦6勝3KO2S1敗

※青:CHAN-龍が前日計量に出頭せず、試合出場の意思を確認できなかった為。
※※勝利した赤:上原が3Pを獲得。(累計5P)
オープニングファイト 第1試合新人王決定トーナメント 1回戦

フライ級

5分2R

大石 航輔トライデントジム

SHOOTO戦績

1 戦1敗

計量結果 : 56.6 Kg

木下 皓介GROUND CORE

SHOOTO戦績

初参戦

計量結果 : 56.4 Kg

ドロー判定 1-0
※優勢ポイント3Pにより大石がトーナメント進出。トーナメント第二戦では神里 昭吾(Theパラエストラ沖縄)との対戦が決定。
[レフェリー]片岡誠人
[サブレフェリー]
豊永 稔 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
小島邦裕 19-19(1R 10-9/2R 9-10)
豊島孝尚 19-19(1R 10-9/2R 9-10)
オープニングファイト 第2試合

ストロー級

5分2R

根井 博登パラエストラ千葉

SHOOTO戦績

4 戦3勝1KO1S

計量結果 : 52.0 Kg

里見 拓磨MMA Zジム

SHOOTO戦績

3 戦1勝1KO2敗

計量結果 : 51.9 Kg

判定 3-0
[レフェリー]柴田 旭
[サブレフェリー]
豊永 稔 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
片岡誠人 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
渡辺恭介 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
大会名称PROFESSIONAL SHOOTO 2023 Vol.5
開催日2023年07月23
会場

東京・後楽園ホール

JR「水道橋駅」より徒歩3分

開場17:00
開始18:00
特別協賛
後援
協力一般社団法人日本修斗協会
認定インターナショナル修斗コミッション
主催サステイン
入場料VIP 18,000円/RS 12,000円/SS 10,000円/S 7,000円/A 6,000円
※全席指定、全て税込み価格。
※当日は500円増し。
※小学生以上はチケットが必要。
※マスクの着用をお願い致します。
※お客様同士、一定の距離をとってご観戦頂きます。
発売日6月3日(土)
販売所イープラス  https://eplus.jp/shooto/
(パソコン&スマートフォン)https://eplus.jp/qa/
修斗BASE オンラインショップ https://proshooto.official.ec/
問合わせ株式会社 サステイン 03-3788-3042