VTJ 6.19 大阪で開催

RESULT修斗試合結果一覧へ

2016-06-19VTJ in OSAKA

関連情報

2016-06-19

各対戦カードの結果をResultにアップ!
http://www.shooto-mma.com/result/?id=5>試合結果を表示

2016-06-18

[メインイベント・第7試合]
136ポンド(61.7kg)契約5分3R
竹中大地(パラエストラ和泉)61.2kg
vs
アラン・フィルポット(ネクストジェネレーション・ノースアイルランド)61.6kg

※アラン選手が1回目の計量で62.4kgと契約体重をクリア出来ず、再計量でも体重61.6kgと体重をクリア出来ませんでしたが、竹中サイドが了承し契約体重を新たに1ポンドオーバーの61.7kgに変更し試合を行う事になりました。


[セミファイナル・第6試合]
女子105ポンド(47.6kg)契約5分2R
渡辺久江(フリー)47.6kg
vs
パク・ジョンウン(韓国/チームストロングウルフ)47.0kg

[第5試合]
125ポンド(56.7kg)契約5分3R
田中寛之(直心会TK68)56.5kg
vs
田丸匠(NASCER DO SOL)56.6kg

[第4試合]
145ポンド(65.8kg)契約5分2R
青井人(セコンドアウト)65.2kg
vs
ファン・チョンホ(韓国/リョンプロモーション)64.6

[第3試合]
145ポンド(65.8kg)契約5分2R
ダイキライトイヤー(修斗ジム神戸)65.6kg
vs
村田崇(修斗GYMS直心会)65.2kg

[第2試合]
145ポンド(65.8kg)契約5分2R
鷹亜希(修斗GYMS直心会)65.8kg
vs
カーリー(パラエストラ松戸)65.3kg

[第1試合]
135ポンド(61.2kg)契約5分2R
土肥“聖帝”潤(MIBURO)60.7kg
vs
じゅん(総合格闘技reliable)61.1kg



[VTJ NEXT/第2試合]
156ポンド(70.8kg)契約 3分3R
鈴木 敦順(総合格闘技スタジオStyle)70.4kg
vs
長田拓也(BLOWS)70.5kg

[VTJ NEXT/第1試合]
135ポンド(61.2kg)契約3分3R
秋葉 太樹(総合格闘技道場reliable)61.1kg
vs
青柳洸志(修斗ジム神戸)60.5kg

2016-06-17

6.19 VTJ in OSAKA決定対戦カード

[メインイベント・第7試合]
135ポンド(61.2kg)契約5分3R
竹中大地(パラエストラ和泉)
※修斗環太平洋フェザー級王者
vs
アラン・フィルポット(ネクストジェネレーション・ノースアイルランド)

[セミファイナル・第6試合]
女子105ポンド(47.6kg)契約5分2R
渡辺久江(フリー)
vs
パク・ジョンウン(韓国/チームストロングウルフ)

[第5試合]
125ポンド(56.7kg)契約5分3R
田中寛之(直心会TK68)
vs
田丸匠(NASCER DO SOL)

[第4試合]
145ポンド(65.8kg)契約5分2R
青井人(セコンドアウト)
vs
ファン・チョンホ(韓国/リョンプロモーション)

[第3試合]
145ポンド(65.8kg)契約5分2R
ダイキライトイヤー(修斗ジム神戸)
vs
村田崇(修斗GYMS直心会)

[第2試合]
145ポンド(65.8kg)契約5分2R
鷹亜希(修斗GYMS直心会)
vs
カーリー(パラエストラ松戸)

[第1試合]
135ポンド(61.2kg)契約5分2R
土肥“聖帝”潤(MIBURO)
vs
じゅん(総合格闘技reliable)



[VTJ NEXT/第2試合]
156ポンド(70.8kg)契約 3分3R
鈴木 敦順(総合格闘技スタジオStyle)
vs
長田拓也(BLOWS)

[VTJ NEXT/第1試合]
135ポンド(61.2kg)契約3分3R
秋葉 太樹(総合格闘技道場reliable)
vs
青柳洸志(修斗ジム神戸)

2016-06-15

いよいよ今週末に迫ったVTJ in OSAKA エディオンアリーナ大阪大会のトレイラーをアップしました!

https://youtu.be/tj6dt8UY464>どうぞご覧ください!

2016-06-13

6.19VTJ in OSAKA“格闘ジャンヌダルク”渡辺久江の対戦相手が韓国のバク・ジョンウンに決定した
 パク・ジョンウンはサンボをベースに現在はROAD FCに参戦中の韓国期待の女子選手。2013年にはアジアサンボ選手権で韓国代表選ばれる等、韓国を代表するサンボ選手として活躍。同時にキックボクシングの大会にも出場し、5戦5勝の戦績を残している。ROAD FC023 では日本女子MMA界の実力者藤野恵美と対戦し、最終ラウンドまで激しい打ち合いを演じたが惜敗。1階級上の藤野との四つ組みでも簡単にはテイクダウンを許さず、組み力は相当あるので渡辺にとって決して相性の良い相手とは言えない。また、ストンストンと連打で放つ左右のストレートのパンチは要注意。フック系のパンチが強い渡辺にとって、このストレート気味のパンチをいかに攻略するかが立ち技でのポイントとなるだろう。
 打撃で渡辺のタイミングを狂わせることが出来れば若いパクが勢いに乗る可能性も十分考えられる。前回華麗なる復活を遂げた“格闘ジャンヌダルク”渡辺久江がKOで2連勝を飾れるのか!?
 一撃で相手を葬り去るジョシカク屈指のハードパンチャー渡辺久江の浪速初登場にご期待下さい!


[新たに決定した対戦カード]
◎105ポンド(47.6kg)5分2R
渡辺久江(フリー)
vs
パク・ジョンウン(韓国/チーム・ストロングウルフ)

2016-06-11

ダウンロードすれば誰でも無料で視聴出来るインターネットテレビ局AbemaTVの「WORLD SPORTS」で生中継される6.19VTJ in OSAKA大会。

今回はスペシャルゲストとして第4代修斗世界ミドル級チャンピオン桜井“マッハ”速人選手をお迎え致します。

修斗四天王の一人として数々の伝説を残してきた桜井“マッハ”速人選手ですが、16年前の2000年8月には今回の会場となる大阪府立体育館第二競技場でルイス・アゼレードと試合を行い完勝しております。

今回は実況解説になるのでどんな話が飛び出すか楽しみですが、桜井選手ならではの芸術的かつ野生的な感性でお送りする名(迷?)解説にご期待下さい!
実況解説はご存知矢野武さんが行いますのでご安心下さい。

AbemaTVのダウンロードはこちらから
https://abema.tv>https://abema.tv/

2016-06-11

VTJは今回で3度目の出場となる竹中大地。
 VTJ7th以来の参戦となるが、今回は修斗環太平洋フェザー級王者として地元凱旋を果たす。現在まで無敗の竹中だが圧巻だったのは今年3月21日に行われたプロフェッショナル修斗での環太平洋フェザー級王者決定戦。対戦相手の小蒼卓也は昨年行われたインフィニティリーグ2015で3試合連続1ラウンドRNCで勝利を修め、逆転優勝で王座決定戦に駒を進めた強敵だったが、竹中が逆に1ラウンドRNCを極めてみせ王座戴冠。竹中の強さが際立った試合ではあったが、左ミドルを効かせてサブミッションに繋げて行くスタイル、また昨年11月プロフェッショナル修斗での佐藤将光戦ではテイクダウンとポジショニングで完封しており、今や弱点も少なく、どこからでも勝負出来るMMAファイターへと進化を遂げている。
 対するアラン・フィルポッドは15勝のうちサブミッションによる勝利が8度もあり寝技が得意ではあるが、アグレッシブに攻めるタイプだけに逆に負けた試合の殆どがサブミッションによる敗戦を記録している。また打撃にもしっかり付き合うタイプの選手だけに竹中とはスイングする試合となるだろう。アランは現在2連勝中だが、無敗の王者・竹中に死角はない。竹中大地の地元凱旋試合にご期待下さい。


[新たに決定した対戦カード]
◎135ポンド(61.2kg)契約5分3R
竹中大地(パラエストラ和泉)※修斗環太平洋フェザー級王者
vs
アラン・フィルポット(ネクストジェネレーション・ノースアイルランド)

□選手プロフィール
竹中大地  DAICHI TAKENAKA
たけなか・だいち
[所属]パラエストラ和泉
[出身]大阪泉佐野市
[生年月日]1990年1月29日(26歳)
[身長]165cm
[MMA戦績]10戦9勝(3S・2KO)1分
[タイトル歴]修斗環太平洋フェザー級チャンピオン


アラン・フィルポット  ALAN PHILPOTT
[所属]ネクストジェネレーション・ノースアイルランド
[出身]北アイルランド
[生年月日]1992年9月22日(23歳)
[身長]172cm
[MMA戦績]22戦15勝(8S・3KO)7敗


□6.19 VTJ in OSAKA決定対戦カード
◎125ポンド(56.7kg)契約5分3R
田中寛之(直心会TK68)
vs
田丸匠(NASCER DO SOL)

◎145ポンド(65.8kg)契約5分2R
青井人(セコンドアウト)
vs
ファン・チョンホ(韓国/リョンプロモーション)

◎135ポンド(61.2kg)契約5分2R
土肥“聖帝”潤(MIBURO)
vs
じゅん(総合格闘技reliable)

◎145ポンド(65.8kg)契約5分2R
ダイキライトイヤー(修斗ジム神戸)
vs
村田崇(修斗GYMS直心会)

◎145ポンド(65.8kg)契約5分2R
鷹亜希(修斗GYMS直心会)
vs
カーリー(パラエストラ松戸)

[出場予定選手]
渡辺久江(フリー)


◎VTJ NEXT 156ポンド(70.8kg)契約 3分3R
鈴木 敦順(総合格闘技スタジオStyle)
vs
長田拓也(BLOWS)

◎VTJ NEXT 135ポンド(61.2kg)契約3分3R
秋葉 太樹(総合格闘技道場reliable)
vs
青柳洸志(修斗ジム神戸)

2016-06-09

来る6月19日(日)大阪府立体育会館・第2競技場(エディオンアリーナ大阪)で開催される『VTJ in OSAKA』の全試合がMMA動画配信サービス「UFCファイトパス」にてライブ配信されます。

本戦全試合はもちろん、VTJ NEXTも本戦終了後に放送されます。これを機にぜひ「UFC ファイトパス」へのご加入をお願い致します。


◎UFC FIGHT PASS
http://www.ufc.tv/page/fightpass>http://www.ufc.tv/page/fightpass

※UFC FIGHT PASSとは
月額約1000円(契約日数にて価格が変動)にてUFC FIGHT NIGHTをはじめとした世界各国で行われる格闘技イベントのライブ配信や過去のUFCやWEC、PRIDE等の試合動画がPC、タブレットPC、スマートフォン等で手軽に視聴出来る会員制動画サイトです。
ここにプロフェッショナル修斗、VTJも加わり、今後の大会のライブ配信はもちろん、1996年以降、過去のアーカイブ配信も行って参ります。あの時のあの試合を手軽にご覧頂けるようになります。

6.19 VTJ in OSAKA決定対戦カード

◎125ポンド(56.7kg)契約5分3R
田中寛之(直心会TK68)
vs
田丸匠(NASCER DO SOL)

◎145ポンド(65.8kg)契約5分2R
青井人(セコンドアウト)
vs
ファン・チョンホ(韓国/)

◎135ポンド(61.2kg)契約5分2R
土肥“聖帝”潤(MIBURO)
vs
じゅん(総合格闘技reliable)

◎145ポンド(65.8kg)契約5分2R
ダイキライトイヤー(修斗ジム神戸)
vs
村田崇(修斗GYMS直心会)

◎145ポンド(65.8kg)契約5分2R
鷹亜希(修斗GYMS直心会)
vs
カーリー(パラエストラ松戸)

[出場予定選手]
渡辺久江(フリー)


◎VTJ NEXT 156ポンド(70.8kg)契約 3分3R
鈴木 敦順(総合格闘技スタジオStyle)
vs
長田拓也(BLOWS)

◎VTJ NEXT 135ポンド(61.2kg)契約3分3R
秋葉 太樹(総合格闘技道場reliable)
vs
青柳洸志(修斗ジム神戸)

2016-06-09

開局から僅か1ヶ月で300万ダウンロードを突破した、無料で視聴出来るインターネットテレビ局「AbemaTV」。来る6月19日(日)に行われる「VTJinOSAKA」の模様をAbemaTVスポーツチャンネル「WORLD SPORTS」で生中継する事が決定しました。

AbemaTVはスマホ、タブレットPC、パソコン等で気軽に視聴出来るインターネットテレビ局で、全てのコンテンツを無料で視聴頂けます。
会場にお越し頂けない方はもちろん、会場で耳から解説を聞きながら試合を観戦なんて事も可能です。

今後も様々なコンテンツをお届けして参ります話題のAbemaTV、詳しい視聴方法等はホームページでご確認の上、アプリのダウンロードをお願い致します。

AbemaTV
https://abema.tv>https://abema.tv/

2016-05-31

[新たに決定した対戦カード]
◎VTJ NEXT 156ポンド(70.8kg)契約 3分3R
鈴木 敦順(総合格闘技スタジオStyle)vs
長田拓也(BLOWS)

◎VTJ NEXT 135ポンド(61.2kg)契約3分3R
秋葉 太樹(総合格闘技道場reliable)vs
青柳洸志(修斗ジム神戸)

2016-05-17

 今年2月に開催されたWSOF-GC日本大会で復活を遂げた“格闘ジャンヌダルク”渡辺久江がVTJinOSAKAに出場が決定。先のWSOF-GC日本大会では「ROAD FC24inJAPAN」で女子MMAのパイオニア・しなしさとこを相手に接戦を演じたイ・イェジを右フック一発でKO。MMAで約8年振りの復帰戦をKOで飾るとともに剛腕健在をアピールした。劇的なKOから4ヶ月、渡辺が選んだ戦いの場はVTJ。ケージでの試合は前戦が初めてだったが、グランドでのエルボーショットなど要所要所でユニファイドルールへの適応も見せた。完全復活までにはまだ課題が残るものの、渡辺の魅力は一撃で相手をKOするパンチ力。ジョシカク屈指のハードパンチャー渡辺が浪速に初見参。鮮やかなKO勝利に期待が高まる。
 また長きに渡り関西総合格闘技界を選手として、またプロモーターとして裏側からも支え続けた古豪・田中寛之が今大会をもって現役生活を終える事に。2002年プロデビューから数えて14年。最後はVTJのケージでピリオドを打つ。対戦相手の田丸匠は昨年の修斗新人王トーナメントバンタム級で優勝を果たし、MVPを獲得。デビューから3戦目で修斗世界ランクに名を連ねた125ポンドで今最も勢いのある超新星。抜群の打撃センスとグランドコントロール、そしてどこからでも仕掛けられるサブミッションを持ち合わせた田丸は近代MMAを体現できる最も注目すべき選手と言っていい。田中は本来ならブランクもあり、他の対戦相手を選択する事もできたが、MMAの今を体現する田丸をあえて選んだ。田中が超新星を相手に古豪の意地を見せるか、それとも田丸が勢いをそのままに田中を介錯するのか。“総合格闘家”という言葉が似合う田中寛之の生き様を目に、心に焼き付けよう。
 その他、ダイキ・ライトイヤーvs村田崇、鷹亜希vsカーリー、土肥“聖帝”潤vsじゅんが現在までに決定している。

125ポンド契約[56.7Kg]

5分3R

田丸 匠NASCER DO SOL

VTJ 戦績

1 戦1勝1S

田中 寛之直心会TK68

VTJ 戦績

1 戦1敗

2R03:46S
フロントスリーパーホールド
135ポンド契約[61.2Kg]

5分2R

土肥 聖帝 潤MIBURO

VTJ 戦績

2 戦1勝1KO1敗

じゅん 総合格闘技reliable

VTJ 戦績

1 戦1敗

2R01:38TKO
145ポンド契約[65.8Kg]

5分2R

ダイキ ライトイヤー修斗GYM神戸

VTJ 戦績

3 戦2勝2S1敗

村田 崇修斗GYMS直心会

VTJ 戦績

2 戦1勝1KO1敗

1R02:46S
三角絞め
145ポンド契約[65.8Kg]

5分2R

鷹亜希 修斗GYMS直心会

VTJ 戦績

4 戦1勝1KO3敗

カーリー パラエストラ松戸

VTJ 戦績

1 戦1勝

判定 0-3
VTJ NEXT 156ポンド契約[70.8Kg]

3分3R

鈴木 敦順総合格闘技スタジオSTYLE

VTJ 戦績

1 戦1敗

長田 拓也BLOWS

VTJ 戦績

1 戦1勝1S

1R02:27S
スリーパーホールド
VTJ NEXT 135ポンド契約[61.2Kg]

3分3R

秋葉 太樹総合格闘技道場reliable

VTJ 戦績

1 戦1勝

青柳 洸志修斗GYM神戸

VTJ 戦績

1 戦1敗

判定 3-0
145ポンド(65.8kg)契約

5分2R

青井 人BLOWS

VTJ 戦績

1 戦1勝1S

ファン チョンホリョン・プロモーション

VTJ 戦績

1 戦1敗

1R04:19S
三角絞め
105ポンド(47.6kg)

5分2R

渡辺 久江フリー

VTJ 戦績

1 戦1分

パク ジョンウンチームストロングウルフ

VTJ 戦績

1 戦1分

引き分け判定 0 - 1
135ポンド(61.2kg)契約

5分3R

竹中 大地パラエストラ和泉

VTJ 戦績

3 戦3勝1KO2S

アラン フィルポットネクストジェネレーション・ノースアイルランド

VTJ 戦績

1 戦1敗

1R02:37S
スリーパーホールド
大会名称VTJ in OSAKA
開催日2016年06月19
会場

エディオンアリーナ大阪 地図

開場14:30
開始16:00
特別協賛株式会社ドン・キホーテ
協賛LIVE SEARCH
協力USA修斗協会・株式会社ISAMI・INSPIRIT
バックステージプロジェクト・キョードーグループ
認定
主催VTJ実行委員会
入場料◇VIP席 ¥30,000
(アフターパーティー券、パンフレット付)
◇RS席 ¥10,000 (パンフレット付)
◇S席 ¥8,000
◇A席 ¥6,000
※当日は500増し
発売日チケットぴあ 0570-02-9999
ローソンチケット 0570-084-003
イープラス
CNプレイガイド 0570-08-9999
サステイン 03-3788-3042
販売所
問合わせサステイン
03-3788-3042